KADOKAWA

角川文庫キャラクター小説大賞

TOP > 結果発表&発売情報 > 第5回 角川文庫キャラクター小説大賞

第5回 角川文庫キャラクター小説大賞

受賞作品発表

2019年9月26日(木)に第5回 角川文庫キャラクター小説大賞(主催=株式会社KADOKAWA)の選考会が行われ、選考委員の審査により、下記のように決定いたしました。

受賞作品

大賞(賞金150万円)

『海棠弁護士の事件記録』雨宮周(あまみや・あまね)

優秀賞(30万円)

『隙間の棲人‐異説・播州皿屋敷‐』沙川りさ(すなかわ・りさ)

読者賞

『毒母の息子カフェ』尾道理子(おのみち・りこ)

選考委員:小路幸也(作家)/高里椎奈(作家)/キャラクター文芸編集部

第5回 角川文庫キャラクター小説大賞は、504作品の応募があり、第1次選考(42作品通過)、第2次選考(4作品通過)を経た最終候補の中から、受賞作が決定いたしました。受賞作品は角川文庫より2020年春ごろに刊行予定です。

2次選考結果発表

第5回 角川文庫キャラクター小説大賞は総数504作のご応募をいただきました。1次選考通過作品42作より、厳正な審査の結果、下記の4作品を最終候補作として決定いたしました。

最終選考会は、2019年9月末に行われる予定です。選考結果は、角川文庫キャラクター小説大賞サイトで発表いたします。

作品名一覧

◆沙川りさ「隙間の棲人‐異説・播州皿屋敷‐」

◆尾道理子「毒母の息子カフェ」

◆雨宮周「海棠弁護士の事件記録」

◆結城かおる「涼国賢妃伝 〜路傍の花でも、花は花〜」

1次選考結果発表

第5回 角川文庫キャラクター小説大賞は総数504作のご応募をいただき、第1次選考通過作品42作を決定いたしました。 第2次選考は、2019年8月上旬に行われます。選考結果は、角川文庫キャラクター小説大賞サイト上で発表いたします。

碧井 永
善行をつんで地獄にいきます
神原 月人
線上のキンクロハジロ―キンクロ・オン・ザ・ライン―
片山 加域
凶刃狂想曲
野馬 サイオ
Hello, My Dear !
沙川 りさ
隙間の棲人‐異説・播州皿屋敷‐
P・F
天霧塔の聖女
中本 塁
人喰い悪魔ティモシー・デイモンの捜査
星井 柳佐
新日本神話
夢野 久
裏表街道(株)野崎誠印堂
蝉屋 鯨子
芝居小屋のもののけども
秋庭 りくり
アレク陛下の表と裏
平伊 志七
光ゆく先
絹崎 七瀬
碧月国物語
吉兼 茅
祓魔少年黙示録
北岡 雄一朗
うつし家
舘森 夕希
空想具を生む手
尾道 理子
毒母の息子カフェ
星之雪
僕は魔法使いの飼い猫である
真城 リサ
Mates 時の魔術師
水鏡月 聖
ビストロ・カーニヴァル
雉子波 乱
二〇二〇年、僕は世界を滅ぼした――。
虎渡 巽
修験験記天部繚乱
雨宮周
海棠弁護士の事件記録
島田 悠子
大江戸ぴーちくぱーちく
なかふみ
中州志緒理のセレンディピティ
東野 みゆき
おとうさんといっしょ〜骨のない私と骨だけの父と〜
吾郷 右京
鉄砲洲の猫又
mikio
ジャンピング・ジャック・ガール
結城かおる
涼国賢妃伝 〜路傍の花でも、花は花〜
穂実田 凪
しょきちょー!
橘 月
天邪鬼の帰る場所
三上 エル
ゴスロリは剣より強し
紬 蒼
雨の橋守
夏木
農民の何がわるい
悠聡
サッカー・リベリオン 弱小地域クラブはJリーグに挑む
Nel.p
ウパラとガーデンクォーツ
時雨
付喪神統括本部ー管理課ー
yusotok
ちむどんどんを探しに行こう
矢向 亜紀
七日間のラズベリー
ぜろ
茅ヶ崎ばじるの華麗なる日常
まじりモコ
カミツキ姫の御仕事
山口ユリカ
先生! これって青春ですか。

2019年7月18日