「雪割草」作品情報

横溝正史の幻の新聞連載小説、ついに文庫化!

雪割草

出生の秘密のせいで嫁ぐ日の直前に破談になった有爲子は、長野県諏訪から単身上京する。戦時下に探偵小説を書くことを禁じられた横溝正史が新聞連載を続けた作品がよみがえる。著者唯一の大河家族小説!

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 1,276円(本体1,160円+税)

ISBN : 9784041093009