山田風太郎賞ヘッダーロゴ

本賞は山田風太郎氏の独創的な作品群と、その作家的姿勢への敬意を礎に、
有望な作家の作品を発掘顕彰するために創設されたものです。

山田風太郎賞 | KADOKAWA

2011年10月29日

第二回 山田風太郎賞受賞作品が決定

高野和明

『ジェノサイド』
高野和明

(角川書店)2011年3月刊

著者略歴

高野和明(たかの かずあき)

1964年生まれ。2001年に『13階段』で第47回江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。 著書に『幽霊人命救助隊』、『夢のカルテ』(阪上仁志との共著)など。 自著のドラマ化『6時間後に君は死ぬ』では脚本・監督も務めた。


候補作品

角川書店 2011年3月刊


『藁にもすがる獣たち』
曽根圭介

講談社 2011年8月刊


角川書店 2011年3月刊


『水底フェスタ』辻村深月

文藝春秋 2011年8月刊


『民宿雪国』 樋口毅宏

祥伝社 2010年12月刊


『コラプティオ』 真山 仁

文藝春秋 2011年7月刊

※著者・五十音順


過去の受賞作

2019年 第十回2018年 第九回2017年 第八回2016年 第七回2015年 第六回2014年 第五回2013年 第四回2012年 第三回2011年 第二回2010年 第一回