山田風太郎賞ヘッダーロゴ

本賞は山田風太郎氏の独創的な作品群と、その作家的姿勢への敬意を礎に、
有望な作家の作品を発掘顕彰するために創設されたものです。

山田風太郎賞 | KADOKAWA

2012年10月25日

第三回 山田風太郎賞が決定

冲方 丁

『光圀伝』
冲方 丁

(角川書店)2012年8月刊

著者略歴

冲方 丁(うぶかた とう)

1977年岐阜県生まれ。96年、大学在学中に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞 金賞を受賞しデビュー。2003年、『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本 SF大賞を受賞。09年、初の時代小説『天地明察』を刊行、同書は第31回吉川英治 文学新人賞、第7回本屋大賞など各賞を受賞。


窪 美澄

『晴天の迷いクジラ』
窪 美澄

(新潮社)2012年2月刊

著者略歴

窪 美澄(くぼ みすみ)

1965年東京都生まれ。2009年、「ミクマリ」で第8回R-18文学賞大賞を受賞。 2010年、受賞作を収録した『ふがいない僕は空を見た』でデビュー。同作で第 24回山本周五郎賞受賞、2011年本屋大賞2位に選ばれた。他の著書に『クラウドクラスターを愛する方法』がある。


候補作品

『光圀伝』 冲方 丁

角川書店 2012年8月刊


『晴天の迷いクジラ』窪美澄

新潮社 2012年2月刊


『くちびるに歌を』中田永一

小学館 2011年11月刊


『あなたが愛した記憶』
誉田哲也

集英社 2012年6月刊


『百年法』 山田宗樹

角川書店 2012年7月刊


※著者・五十音順


過去の受賞作

2019年 第十回2018年 第九回2017年 第八回2016年 第七回2015年 第六回2014年 第五回2013年 第四回2012年 第三回2011年 第二回2010年 第一回