「哀切の小海線」作品情報

高原鉄道を舞台に、愛と悲しみの幕が上がる! 十津川シリーズ、長編。

哀切の小海線

東京の府中刑務所から、一週間後に刑期満了で出所する筈だった受刑者が脱走。十津川警部は、男が逮捕されるにいたった7年前の事件を調べ直してみると、原発用地買収問題にぶちあたり……。

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 616円(本体560円+税)

ISBN : 9784041044735

もっと見る 閉じる