最新刊

  • 書影:白昼夢の森の少女
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    恐怖と哀しみがまじりあう、恒川光太郎を味わう短編集。

    書影:白昼夢の森の少女

    異才が10年の間に書き紡いだ、危うい魅力に満ちた11の白昼夢。人間の身体を侵食していく植物が町を覆い尽くしたその先とは(「白昼夢の森の少女」)。巨大な船に乗り込んだ者は、歳をとらず、時空を超えて永遠に旅をするという(「銀の船」)。この作家の想像力に限界は無い。恐怖と歓喜、自由と哀切―小説の魅力が詰まった傑作短編集。文庫書き下ろしの掌編「ある春の目隠し」も特別収録!

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:アフリカの歴史
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,056円(本体960円+税)

    人類の始原から現代まで。文化人類学の泰斗が描く「文字なき文明」史

    書影:アフリカの歴史

    人類誕生の舞台であり、民族移動や王朝の盛衰を経て、他者と共存するおおらかな知恵を蓄えたアフリカ大陸。現地調査を重ねた文化人類学者が、「世界史」の枠組みをも問い直す、文明論的スケールの通史。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,056円(本体960円+税)
  • 書影:ザ・フォックス
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,100円(本体1,000円+税)

    ミッションはシステム侵入。標的は、イラン、北朝鮮、ロシアの軍事機密。

    書影:ザ・フォックス

    米国家安全保障局の不可侵と思われたシステムに侵入したのは、英国の18歳の若者だった。引き渡しを要求する米国。英国安全保障のアドバイザーであるウェストンは、英米両首脳に〈トロイ作戦〉と名付けた諜報活動を提案、この天才ハッカーに任務を与えた。コードネームは〈フォックス〉。手始めにロシアの巡洋艦をハッキングしたフォックスは、対外情報局に命を狙われることになる。実在事件を基にした、緊迫の国際軍事サスペンス。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,100円(本体1,000円+税)
  • 書影:カビの取扱説明書
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)

    食べるカビやスマホのカビなど、実は個性豊かな面々を楽しく紹介!

    書影:カビの取扱説明書

    暗い、汚い、かび臭い――陰気なイメージのカビが、美食界では大ブーム! 
    レストランで著者が見たものとは…。
    ほかスマホや文化財に生えるカビなど、意外な一面に驚きつつ、かしこい付き合い方がわかる!
    本書は2020年に弊社より刊行された書籍の文庫化です。
    文庫化にあたり、カビをどう防ぐのかについての章を設け、実用的にも充実した内容となりました。

    (章立て)第一章 食べるカビが大ブーム
    第二章 カビの正体
    第三章 思わぬところに生えるカビ
    第四章 冷蔵庫・エアコン・洗濯機──家電のカビの今昔
    第五章 カビ対策 一に乾燥、二に乾燥
    第六章 石灰岩帯と山火事の後
    第七章 カビは体にどのくらい悪いのか
    第八章 ヒトとカビの闘い

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)
  • 書影:不朽の十大交響曲
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,100円(本体1,000円+税)

    いま、改めて学び直したい、聴き直したいクラシックの名曲10選

    書影:不朽の十大交響曲

    この本は交響曲の十の名曲を選び、その曲にまつわる物語を記す歴史ノンフィクションである。いわゆるベストテンものは、何を選んでも、「あれがないのはおかしい」「これより、あっちだろう」というご批判をいただくのが宿命である。この本の選曲にもご異論のある方がいるだろう。選曲にあたっては、私の好み、愛聴曲ではなく、交響曲の歴史において重要と思う曲を選んだ。それだけですぐに二十曲くらいになり、何らかのタイトルが付いていて、知名度のあるものを優先させた。一話ごとに独立しているので、関心のある曲から読んでいただいてもかまわないが、順番に読んでいただき、その曲を聴いていただければ、「音楽史の流れ」が感じられるようにしたつもりだ。(「はじめに」より)

    <目次>

    はじめに
    交響曲とはどんな音楽か

    第一話 ジュピター  交響曲の最高神
    第二話 英雄  英雄になった交響曲
    第三話 運命  運命は扉を叩いた
    第四話 田園  田園の気分と情景が交響曲になる
    第五話 未完成  未完なのに名曲になった交響曲
    第六話 幻想  恋愛から生まれた交響曲
    第七話 悲愴  静かに終わる交響曲
    第八話 新世界  交響曲は大西洋を渡る
    第九話 巨人  姿を変え、名を変えた交響曲
    第十話 革命  大粛清から生まれた交響曲

    あとがき
    参考文献

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,100円(本体1,000円+税)
  • 書影:幽霊座
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)

    横溝正史生誕120年記念復刊! 横溝正史の異色傑作!

    書影:幽霊座

    人気随一の若手歌舞伎俳優が失踪、17年後の追善興行で、またしても殺人事件が……。梨園にわだかまる因習と確執、激しい親子の愛憎の中に謎が隠されていた! 表題作に「鴉」「トランプ台の首」を収録。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)
  • 書影:大河の剣(五)
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:814円(本体740円+税)

    江戸の剣士の、頂点を目指す! 書き下ろし時代長篇。

    書影:大河の剣(五)

    あらすじ

    西国の武者修行の旅から江戸に戻った山本大河は、練兵館の仏生寺弥助から立ち合いを申し込まれた。練兵館で最強と噂される男との対戦を決意する大河。だが、その帰り道、彼は川へ身を投げようとしている赤子連れの女を見つけてしまう。大河は、思いとどまらせ、おつみと名乗る女と赤子をしばらく住まわせることにするが……。果たして大河は、強敵を前に武者修行の成果を出すことができるのか?
    書き下ろし時代長篇、第五弾。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:814円(本体740円+税)
  • 書影:死仮面
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    横溝正史生誕120年記念復刊! 横溝正史の異色傑作!

    書影:死仮面

    昭和23年秋、「八つ墓村」事件を解決した金田一耕助は、岡山県警へ挨拶に立ち寄った。ところがそこで、耕助は磯川警部から、無気味な死仮面にまつわる話を聞かされる。東京で人を殺し、岡山に潜伏中の女が腐爛死体で発見され、現場に石膏のデスマスクが残されていたのだ。デスマスクはいったい何の意味なのか。帰京した耕助は、死んだ女の姉の訪問をうけ、さらに意外な事実を聞いて、この事件に強い興味をそそられた。三十年ぶりに発掘された巨匠幻の本格推理に絶筆「上海氏の蒐集品」を併録する。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
  • 書影:一私小説書きの日乗 憤怒の章
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,012円(本体920円+税)

    日記文学の白眉、続刊文庫化

    書影:一私小説書きの日乗 憤怒の章

    追悼 西村賢太

    2022年2月に急逝した、最後の無頼派作家・西村賢太氏がライフワークとして書き継いだ日記文学「一私小説書きの日乗」。「日記がなぜこんなにも面白いのか」と、各界にファンの多かった作品の続編を、ついに文庫化。芥川賞受賞後の多忙の日々を虚飾なく綴った日記文学の白眉。
    解説 玉袋筋太郎

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,012円(本体920円+税)
  • 書影:三毛猫ホームズの十字路
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    友人の元恋人が仕掛けた爆発物。犯人を追う内、事件は複雑に絡み始める。

    書影:三毛猫ホームズの十字路

    友人・絵美の別れ話に立ち会った片山晴美。別れを切り出された男は絵美のアパートに爆発物を仕掛け、爆発に巻き込まれた晴美は目が見えなくなってしまう。兄の片山義太郎刑事は、姿を消した犯人とその母親を追い始める。しかし、見つけた母親を尾行し行き着いた団地では、幼女を襲う犯罪が多発、さらに爆破犯の姉が死体で発見されて……。複雑に交錯する事件の結末は?

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
  • 書影:東京‐金沢 69年目の殺人
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)

    謎の元海軍航空隊中尉の死、十津川警部が直面した「特攻」の真実とは?

    書影:東京‐金沢 69年目の殺人

    8月15日。東京・江東区のマンションの一室で死体が発見された。駆けつけた十津川警部は、仏壇に飾ってあった1枚の写真に目をとめる。写真には、海軍のゼロ戦を背に航空隊の中尉と思しき若い男たちが写っていた。写真を手に、十津川はその写真が掲載された昭和20年5月11日の新聞記事に辿り着く。被害者の小暮義男は元海軍中尉だった。十津川は戦後生き続けた小暮の足跡を追い、金沢へ赴くが――晩年の著者による渾身作!

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)
  • 書影:JK
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)

    「高校事変」を超える、青春バイオレンス文学の誕生!

    書影:JK

    逗子の山中で発見された一家3人の焼死体。川崎にある懸野高校の1年生・有坂紗奈が両親と共に惨殺された。犯人は紗奈と同じ学校の同級生や上級生からなる不良グループであることが公然の事実とされたが、警察は決定的な証拠をあげることができず、彼らの悪行が止まることはなかった。しかし、1人の少女、高校1年生の江崎瑛里華が現れて事態は急展開をとげる。人気シリーズ「高校事変」を超える、青春バイオレンス文学!

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)
  • 書影:櫻子さんの足下には死体が埋まっている Side Case Summer
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)

    大人気シリーズスピンオフ! あの人もあの人も事件に遭遇!?

    書影:櫻子さんの足下には死体が埋まっている Side Case Summer

    北海道・札幌。えぞ新聞の記者、八鍬士(やくわ まもる)は、
    旭川への異動を前に不可解な殺人事件の調査をすることに。
    それは14歳の少女が、祖父を毒蛇マムシを使って殺した事件。
    毒蛇は凶器になるのか、八鍬は疑い、博識なお嬢様、九条櫻子 に協力を求める。
    その他、自分探し中の鴻上百合子(こうがみゆりこ)の成長や、
    理想の庭を追い求める磯崎(いそざき)と薔子(しょうこ)が、
    稀代の「魔女」を名乗るハーバリストの変死に巻き込まれる一件など、
    櫻子の仲間たちが経験する「その後の物語」!

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)
  • 書影:後宮の検屍女官3
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)

    大反響続々重版!後宮の疑惑と謎を検屍術で解き明かす、中華後宮ミステリ!

    書影:後宮の検屍女官3

    面白さ、ますます加速中!
    あっという間に累計10万部突破で話題沸騰の中華後宮×検屍ミステリ!

    死王の事件で無人のはずの後宮3区で、新たに墜落死体が見つかる。
    それはなんと皇帝の寵妃・梅(ばい)ショウヨの乳母だった――!

    梅ショウヨは、調べる前から乳母の死は自害だと主張しており、掖廷令を務める美貌の宦官・延明(えんめい)は死因を怪しむ。
    優れた検屍術を持つがぐうたらな女官・桃花(とうか)の力を借りて死の真相に迫ろうとするが、思わぬ邪魔が入り……。

    水面下で激化する皇后派と寵妃派の対立、深まる後宮の疑惑の闇、そして桃花にもある変化が生まれて――?
    美しくも哀しい後宮の女たちの業を描き出す、第3巻!

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)
  • 書影:心霊探偵八雲 COMPLETE FILES
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    八雲のすべてがここに! すべての読者に贈る待望のファンブックが文庫化!

    書影:心霊探偵八雲 COMPLETE FILES

    心霊探偵八雲シリーズ、16年分の魅力をぎゅっと凝縮。ここでしか読むことができない短編や、未公開のイラストギャラリーまで掲載。文庫版限定で神永学×鈴木康士の対談も収録!ファン待望の一冊がここに!

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
  • 書影:心霊探偵八雲12 魂の深淵
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)

    累計700万部を超える怪物級シリーズ、「心霊探偵八雲」ついに完結!

    書影:心霊探偵八雲12 魂の深淵

    16年にわたって紡がれた「心霊探偵八雲」シリーズ、遂に完結! 深淵の果てに、八雲が見たものとは――。

    八雲の宿敵・七瀬美雪の手によって、昏睡状態に陥ってしまった晴香。
    絶望感に苛まれる後藤、石井、真琴だったが、八雲は彼らを置いて姿を消してしまう。
    晴香を守り切れず、無力感と後悔の念に襲われる八雲の前に、元凶の七瀬美雪が現れる。
    「始まりの場所で待っている」そう告げる彼女を追いながら、八雲は重大な決断を迫られていて……。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)
  • 書影:犬ほど素敵な商売はない
    • 発売日 : 2022年05月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)

    名作BL、待望の文庫化! 倒錯的純愛を描く「ピンク」の榎田尤利!

    書影:犬ほど素敵な商売はない

    美貌だが虚ろな人生を送ってきた倖生(ゆきお)は、
    知り合いから「割のいい仕事」に誘われる。
    それは「犬」として顧客に派遣されるサービスだった。
    性的なものだろうと思い込んでいたが、
    顧客の轡田(くつわだ)は、倖生に本物の犬として振る舞うことを要求する。
    初めのうちは屈辱的な命令に従えなかったものの、
    忍耐強く躾けられ、いつしか轡田の犬でいることに
    奇妙な充足感を得るようになる倖生――。
    歪んだ純愛の行きつく先は……。刺激的BL。

    • 発売日 : 2022年5月24日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)