最新刊

  • 書影:十手魂「孫六」
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)

    時代小説の期待の星が登場した! 十手持ちの矜持を見せよ!

    書影:十手魂「孫六」

    北町奉行所の同心・青江真作は、不運な事件により、妻の結衣を失った。自らの判断を責め続けた真作は、同心の役目を返上する──。5年後、真作は、「孫六」と名乗り、神田相生町で四文屋を営みながら、十手を預かる身となった。ある日、田嶋屋の若旦那が、女中殺しで捕らえられた。だが、遺体の状態から、若旦那が下手人とは思えない。さらに、強盗一味からの田嶋屋に襲撃予告があったことが判明し……。孫六の十手が唸る!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:火狩りの王 〈一〉春ノ火
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)

    WOWOWオリジナルアニメ化!新たな長編ファンタジーの傑作。

    書影:火狩りの王 〈一〉春ノ火

    人類最終戦争後の世界。大地は黒い森に覆われ、人類は天然の火に近づくと体が内側から燃え上がる「人体発火病原体」に冒されていた。この世界で人が唯一安全に扱える〈火〉は、黒い森に棲む獣、炎魔を狩ることによって得られるものだけだった。そんな中、炎魔を狩ることを生業とする火狩りたちの間でひそかに囁かれる噂があった。「最終戦争前に打ち上げられ、長い間虚空を彷徨っていた人工の星、千年彗星〈揺るる火〉。その星を狩った者は、火狩りの王と呼ばれるだろう」――。千年彗星〈揺るる火〉とは何なのか。「火狩りの王」の伝説に秘められた世界の真実とは? 森に囲まれた小さな村に生まれた11歳の少女・灯子と、機械工場が立ち並ぶ首都で暮らす15歳の少年・煌四。2人の人生が交差するとき、運命の歯車が動き出す。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:FIND 警察庁特捜地域潜入班・鳴瀬清花
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    全てを失った女性刑事が奮闘する新シリーズ第1弾!

    書影:FIND 警察庁特捜地域潜入班・鳴瀬清花

    被疑者を勾留中に自死させたことで県警捜査一課を追われ、家庭にも居場所を失った刑事・木下清花。
    異動先の「警察庁特捜地域潜入班」は、組織のはみ出し者が集められた新設部署だった。
    最初に捜査対象となったのは栃木の村落で発生した「児童連続神隠し事件」。
    その地では古くから、子供をさらう「ヤマヒト様」伝承が存在しており……。
    清花たちは事件の真相を追い、村落への潜入捜査を開始する!
    新ヒロインの警察小説、第1弾。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:心霊探偵八雲 いつわりの樹 ILLUSTRATED EDITION
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)

    幻の1冊がフルカラーで文庫化! 美麗イラストの入った特別版!

    書影:心霊探偵八雲 いつわりの樹 ILLUSTRATED EDITION

    神社の境内にある樹齢千年を超える杉の前で刺殺体が発見される。被害者が石井の高校時代の同級生だったことにより、石井の過去が明らかに…! ? 新聞連載時の形をそのままに、イラストも楽しめるコンセプトブック。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:新訳 ナルニア国物語5 馬とその少年
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:880円(本体800円+税)

    親に捨てられても、食うに困っても少年が不幸じゃない理由。木村良平氏推薦

    書影:新訳 ナルニア国物語5 馬とその少年

    「この本には、決して変わらない価値がある。ほんの数ページで、この作品と、ルイスの愛情深い視線の虜になりました。」木村良平(声優)

    【全世界1億2千万部! カーネギー賞受賞シリーズ第5弾】
    装画:ソノムラ

    ※本書は、既刊の角川つばさ文庫版の表記や表現を大人向けに加筆修正したものです。

    ●あらすじ
    南国の少年シャスタはいつも父に殴られ、奴隷のようにこき使われてきた。あるとき、その父が実の親ではなく、自分を人買いに売ろうとしていることを知り、自由の国ナルニアへ逃げだす。ともに逃げてくれたのは、気高き軍馬ブリー。貴族の娘アラヴィスやその雌馬もいっしょだ。旅の途中、シャスタは自分そっくりの王子と出会い入れ替わることに。そしてナルニアへの秘密の攻撃計画を知るが…。ルーシーやエドマンドも再登場!

    ●新訳のここがポイント
    翻訳にあたって、原作の英語の格調高さをくずさぬよう、配慮されて訳されています。

    ・1巻第十三章で、魔女が「深遠なる魔法のことを忘れたのか?」と問われ、先行訳ではアスランが「忘れてしまったようだな」や「どうかな、忘れてしまったかもしれない」と答えていたが、アスランがそんな大事なことを忘れるはずがないので、原文の「Let us say(と仮定しよう)」を活かし、「忘れていたこということにしよう」に。
    ・1巻第十六章のアスランの台詞は「しっかりやれよ、みんな。♪二階も一階も♪奥方様の部屋も♪だ!」とした。これはGoosey Goosey Ganderというナーサリー・ライムの一節なのでアスランが上機嫌になって歌っている、とわかるように。(先行訳ではただ命令しているだけになっている)

    などなど、注意しないと正しく訳せないくだりが今の日本語で美しく訳されています。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:880円(本体800円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:シャルル・ドゥ・ゴール 自覚ある独裁
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,364円(本体1,240円+税)

    『小説フランス革命』『ナポレオン』ほか、 直木賞作家による本格人物評伝

    書影:シャルル・ドゥ・ゴール 自覚ある独裁

    先のみえない世界情勢がドゥ・ゴール時代と符合する。
    「まだドゥ・ゴールは終わっていない」。

    20世紀の政治家で、シャルル・ドゥ・ゴールほどドラマチックな逸話を持つ人物はいないだろう。1940年パリ陥落の際、ロンドンに逃れて「自由フランス」を設立。ラジオでレジスタンスを呼びかけるが、ドイツの傀儡ヴィシー政府を率いるのは軍隊時代の上官ペタンだった。暗殺の危機を乗り越え、フランス降伏の事態から自国を再生し、戦後はアメリカの保護を拒否。フランスの威信を内外に訴えた生涯を描く、直木賞作家の本格評伝。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,364円(本体1,240円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:探偵の探偵 桐嶋颯太の鍵
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)

    「探偵を追う探偵」の物語、衝撃のスピンオフ!

    書影:探偵の探偵 桐嶋颯太の鍵

    女子大生の璃香はアルバイト先であるガールズバーの太客から執拗なつきまとい行為を受けていた。相手の弱みを握るため探偵を雇うが、向こうも探偵を雇っており予期せぬ反撃に遭う。一縷の望みを託し、救いを求めたのは中堅調査会社「スマ・リサーチ」の対探偵課に所属する桐嶋颯太だった。桐嶋の活躍で事態は収まった――かと思われたが、一転して大きな悲劇が訪れる……。人気シリーズの帰還にして新たな物語、開幕!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:高家表裏譚6 陰戦
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    ついに朝廷での影の争いが決着か? 吉良三郎の運命はいかに。

    書影:高家表裏譚6 陰戦

    京に近衛基煕を訪ねた吉良三郎義央は、近衛家を陥れようとする弾正尹らの陰謀に巻き込まれた。屋敷検めを一度は排除したものの、さらなる危機が三郎たちに襲いかかる。だが、近衛家が襲われたことを知った後水尾上皇は、自ら敵と対峙することを決意し、三郎たちと合流するのだった。一方、三郎の父・義冬は、三代将軍家光の弟にして会津藩主の保科肥後守に突如呼び止められた。保科は、三郎に嫁を娶るよう命じるが……。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:真珠塔・獣人魔島
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:880円(本体800円+税)

    横溝正史生誕120年記念復刊! 横溝正史の異色傑作!

    書影:真珠塔・獣人魔島

    翼から鬼火のような青白い光を放ち、夜空に舞う無気味な金色のコウモリ。探偵小僧の御子柴進少年は、金コウモリが自動車の中から銃を発砲し、女性を殺害する現場を目撃した。三津木俊助とともに事件の調査を行う進少年のもとに、催眠術を駆使する金コウモリの魔の手が迫る……(「真珠塔」)。刑務所を脱走した悪党を追いかけた先で、脳の移植手術が秘密裏に研究されている骸骨島を見つける進少年の冒険劇「獣人魔島」を併録。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:880円(本体800円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:このゴミは収集できません
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    家を買う前にゴミ集積所を見よ。お笑い芸人がゴミ清掃で発掘したゴミ学

    書影:このゴミは収集できません

    ツイッターで話題沸騰! お笑い芸人の滝沢秀一がゴミ清掃を始めてたどりついたゴミエッセイ。お笑い芸人をしながら、定収入を得るために辿り着いたゴミ清掃員という仕事。
    始めてみたら、なんとも奥深い人間観察ならぬ、社会考察につながっていく滝沢流ゴミ学。お笑いネタから深刻な人類存続の危機への警告まで、滝沢秀一の人気ツイートが、イラストを加えて単行本化。本書はその書籍に大幅に書き下ろしを加えて待望の文庫化!
    ゴミから見る格差社会や、ゴミ清掃員おすすめの物件、ゴミ清掃業界のとび抜けた人材など、読めば、明日からのゴミ捨ての意識変革がおこること間違いなし! 
    ためになる蘊蓄満載。ゴミから始まる現代社会学!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:魔女たちは眠りを守る
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:880円(本体800円+税)

    大丈夫。夜と眠りは、魔女たちが守るから―。優しい涙が溢れる奇跡の物語!

    書影:魔女たちは眠りを守る

    魔女はすべてを覚えている。
    ひとの子がすべてを忘れても。どこか遠い空の彼方へ、魂が去って行こうとも。
    そして地上で魔女たちは、懐かしい夢を見る。記憶を抱いて、生きてゆく。

    その街は古い港町。
    桜の花びらが舞う季節に、若い魔女の娘が帰ってきた。
    赤毛の長い髪をなびかせ、かたわらに金色の瞳をした使い魔の黒猫を連れて。
    名前は、七竈・マリー・七瀬。
    目指すは、ひとの子たちが「魔女の家」と呼ぶ、銀髪の美しい魔女二コラのカフェバー。

    懸命に生きて、死んでゆくひとの子と、長い時を生きる魔女たちの出会いと別れの物語。

    ―――

    魔女たちの物語は、物語の形を借りた、わたし自身の想いであり、言葉でもあったのだろう、といまになって、気づいています。
    何の力も持たず、歴史を変えられもしない、一本の糸に過ぎないわたしが、誰かのささやかな愛すべき日常に寄り添い祝福し、
    不幸にして斃れたひとびとにさしのべたかった「腕」が、この物語だったのだろうと。
    そう、わたしには魔法の力はなく、この物語もいつかは忘れ去られてゆくでしょう。
    けれど、この物語にふれたどなたかが、ふと、これまで地上に生きてきた一本一本の糸に思いを馳せてくださるなら、
    わたしの言葉はそのとき、魔法になるのだと思います。

    村山早紀(「あとがき」より抜粋)

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:880円(本体800円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:あやかし民宿の愉怪なおもてなし
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)

    あやかしとの出会いが僕の人生を変えていく。愉怪痛怪奇怪なお宿、開店です

    書影:あやかし民宿の愉怪なおもてなし

    ほんの少しでも悪意を持って見た相手を、体調不良にさせてしまう「呪いの目」を持つ孤独な少年・夜守集(やもり しゅう)。
    高校進学を機に、妖怪の町・鳥取県境港市にある、祖母が経営する民宿「綾詩荘(あやしそう)」に居候することに。
    しかしそこは、あやかしも泊まれる宿だった!

    祖母に上手く丸め込まれ、宿で働くことになった集はある日、フクロウの体に幼い男の子の魂が憑いたあやかし「たたりもっけ」と出会う。
    自分の死を理解できないまま、この夜を彷徨う彼に、集はもう一度家族に会わせてあげたいと奮闘するが――。

    のんびりゆったり居候……のはずが、手のひらサイズのお部屋掃除に、10メートルの布団干し!?
    愉怪で奇怪なお宿、営業中です!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:紙屋ふじさき記念館 結のアルバム
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    未曾有の事態が世界を襲い誰もが会えない時を過ごす中、紙がつなぐ絆とは?

    書影:紙屋ふじさき記念館 結のアルバム

    感染症の世界的大流行の影響で、記念館の閉館イベントは中止。
    そんな中、百花(ももか)は大学4年生となり、リモート環境下で卒論と就活に取り組むことになった。
    突如姿を変えてしまった日常に、不安や理不尽さを感じながらも、百花や大学の仲間たちは現実に精一杯向き合っていこうとする。
    そんな中、ついに藤崎産業の採用試験が始まり、百花は面接で「和紙」の意義とは何かを改めて突きつけられることに。
    一方の一成(かずなり)は、新記念館の再建のために何やら動き出しているようで……?

    紙のぬくもりが教えてくれる。
    今は離ればなれでも、私たちはひとりじゃない。
    人と人との絆を描く、心うるおす大人気シリーズ第6巻。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:警視庁アウトサイダー The second act 1
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    新米刑事の配属チームは元マル暴と訳ありエース!? 新感覚警察小説!

    書影:警視庁アウトサイダー The second act 1

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:もっこすの城 熊本築城始末
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)

    天下無双の名城・熊本城はこうして築かれたーー。極上の築城ロマン!

    書影:もっこすの城 熊本築城始末

    天正10年、京都本能寺で織田信長が弑された。家臣の木村忠範は、自らが作り上げた安土城を守るため、城を枕に討ち死にを遂げる。残された嫡男の藤九郎は、一家を守るために猛将・加藤清正に仕官した。荒れ狂う菊池川の治水工事、死と隣り合わせの朝鮮出兵……。父の遺した秘伝書を武器に数々の困難をくぐり抜けてきた藤九郎は、ついに築城家としての檜舞台、熊本城築城に挑む。威風堂々、熱涙必至の長編戦国ロマン!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:990円(本体900円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:いつかこの失恋を、幸せにかえるために
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    名手中村航の恋愛ロードノベル

    書影:いつかこの失恋を、幸せにかえるために

    就活苦戦中の大学生・なつきは、社会人の彼氏・亮平との将来を夢見ながら北海道旅行を計画、楽しい夏休みになるはずだった。でも待ち合わせ場所に彼は来ず、スマホには「別れよう」のメッセージが……! 皮肉にもそこは「幸福駅」。突然の失恋に呆然とするなつきは、母を喪った不思議な父子と遭遇、一緒に旅をすることになった。帯広から襟裳岬、釧路へ――喪失を抱えたなつきと父子が旅の果てで見たものとは? 解説・作道雄

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:大河の剣(六)
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:814円(本体740円+税)

    求めるのは強さのみ

    書影:大河の剣(六)

    攘夷か開国か――。安政年間、風雲急を告げる国内情勢に各藩士たちが奔走する中、山本大河はひとり強さを求め剣の修行を続けていた。片目を負傷した千葉重太郎に請われ、北辰一刀流の千葉道場で代稽古を務める大河は、ある時牛込の試衛館に招かれた。待ち構えていたのは双眸をぎらつかせる不遜な男。彼こそ、後に新選組を率いる土方歳三だった。やがて、桜田門外で井伊大老が殺害され、世情は一気に緊迫の度を増すが……。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:814円(本体740円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:後宮の検屍女官4
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)

    後宮の疑惑と謎を検屍術で解き明かす中華後宮ミステリ、衝撃の急展開!

    書影:後宮の検屍女官4

    皇帝の寵妃殺害に共謀したとして、掖廷令(えきていれい)・延明(えんめい)が投獄された――。
    衝撃の報せに後宮中が揺れる中、検屍女官こと桃花(とうか)は、彼を冤罪の死の淵から救うために立ち上がる。
    寵妃は呪殺されたとされており、桃花は検屍を通じて死の真相を究明しようとする。
    だがそのとき、延明が獄中で新たに殺人を犯し、みずからも命を絶ったという報が入り……!?

    幽鬼事件から始まった後宮に渦巻く陰謀の正体、そして寵妃の死の真実とは? 
    全てが明かされる、驚愕の第4巻!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:704円(本体640円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:妖魔と下僕の契約条件 4
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:682円(本体620円+税)

    司野のルーツである京都へ二人旅! ドキドキ満載の大人気シリーズ!

    書影:妖魔と下僕の契約条件 4

    美味しい食事と優しい会話。妖魔の司野(しの)に命を救われ、代わりに下僕になる契約をした正路(まさみち)は、意外にも幸せに暮らしている。
    浪人生には必須の勉強も、面白いと思えるようになってきた。
    しかし突然予備校に司野が現れ、ある目的のために神戸に行くと言い出す。
    その日のうちに神戸に向かい、有馬温泉、そして京都にも足を延ばすことに。
    司野ゆかりの地で出会う人々、そして再燃する因縁の「禍(わざわい)」とは!?
    胸がざわつき心近づく第4弾!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:682円(本体620円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:荒城に白百合ありて
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:924円(本体840円+税)

    この世界で、ともに生きられない。だから、あなたとここで死にたい。

    書影:荒城に白百合ありて

    森名幸子から見て、母の鏡子は完璧な会津婦人だった。江戸で生まれ育った母は教養高く、武芸にも秀でており、幸子の誇りで憧れだった。
    薩長軍が城下に迫り、白装束を差し出して幸子に自害を迫った時も、母の仮面が崩れる事はなかった。
    しかし、自害の直前に老僕が差し出した一通の手紙が、母の、そして幸子の運命を大きく変えた。
    手紙から視線を外し、再び幸子を見た母は、いつもの母とは違うものに変わってしまっていた。その視線を見て、幸子は悟った。
    ――母は、この美しい人は、いまこの瞬間、はじめて私を「見た」のだ、と。

    薩摩藩士の青年・岡元伊織は昌平坂学問所で学ぶ俊才であったが、攘夷に沸く学友のように新たな世への期待を抱ききれずにいた。
    そんな中、伊織は安政の大地震の際に燃え盛る江戸の町でひとりさ迷い歩く、美しい少女と出会う。あやかしのような彼女は聞いた。
    「このくには、終わるの?」と。伊織は悟った。「彼女は自分と同じこの世に馴染めぬいきものである」と。
    それが、伊織の運命を揺るがす青垣鏡子という女との出会いであった。魂から惹かれあう二人だが、幕末という「世界の終わり」は着実に近づいていて――。

    この世界で、ともに生きられない。だから、あなたとここで死にたい。
    稀代のストーリーテラーが放つ、幕末悲劇、いま開幕。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:924円(本体840円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:雨宮兄弟の骨董事件簿
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:682円(本体620円+税)

    訳アリ兄弟と世話焼き刑事が、謎を解き縁を結ぶ、アンティーク・ミステリ!

    書影:雨宮兄弟の骨董事件簿

    潮風香る港町、横浜の路地裏の石畳に佇むダークブラウンの小さな店、雨宮骨董店。
    明るく才能豊かな若きディーラー・雨宮陽人(あまみや はると)が、弟の海星(かいせい)と共に経営する店だ。
    しかしこの兄弟、生活能力に欠ける所があり、陽人の友人で刑事の本木匡士(ほんもく きょうじ)が面倒を見ている。

    ある日、匡士が店を訪れると、陽人が女子高校生二人組に依頼され、カメオの鑑定の真っ最中だった。
    陽人が買い取りを拒否し、二人は立ち去るが、直後、付近で高価なカメオの盗難事件が発生し……!?
    (――第一話 女神のカメオ)

    ある晴れた日、アンティーク・オークションに出掛けた陽人。
    しかし、ギリシャで仕入れた取って置きの品を披露すると息巻いていた知り合いのディーラーが姿を現さない。
    不審に思っていると、匡士から電話が入った。なんとそのディーラーが二日前から行方不明になっていると聞き――。
    (――第二話 シルバーボックス)


    「雨宮骨董店の名に於いて、謎を鑑定致します」
    訳アリ兄弟×世話焼き刑事が、心を解き、縁を結ぶ、心ときめくアンティーク・ミステリ!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:682円(本体620円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:怪獣男爵
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)

    横溝正史生誕120年記念復刊! 横溝正史の異色傑作!

    書影:怪獣男爵

    瀬戸内海の真ん中に浮かぶ奇妙な小島、男爵島。そこには、得体の知れない怪物が住んでいるという噂があった。史郎と二人の少年は、ヨットで島の沖合を走っているところを突然の嵐に襲われる。三人が島へ逃げ込んだそのとき、彼らのヨットを奪って何者かが逃げ出した。それこそが噂の怪物だったのだ! 島の所有者・怪獣男爵は何を隠しているのか。等々力警部と小山田博士がタッグを組み謎に迫る、サスペンス溢れる傑作長編。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:SIGNAL シグナル
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)

    宇宙からの”シグナル”――それは破滅への予兆か、人類への福音か。

    書影:SIGNAL シグナル

    電波天文台が、三百万光年離れたM33さんかく座銀河からの人工電波を捉えた。
    地球外生命体発見の発表に中学生の芦川翔は大興奮。
    感動を分かち合おうと天文学者を母にもつ先輩・朱鷺丘昴に話しかけるも、彼は極端に無口な変人で……。
    一方、電波を感知する人々・レセプターが各地に出現し、連帯してある実験を始めていた。
    宇宙からシグナルを送り続ける彼らは何者なのか?
    かつて宇宙を夢見たすべての人に贈る、青春SF小説。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:836円(本体760円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:火喰鳥を、喰う
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    全ては「死者の日記」から始まった。これは“怪異”か、或いは“事件”か。

    書影:火喰鳥を、喰う

    全ては「死者の日記」から始まった。これは“怪異”か、或いは“事件”か。

    選考委員、激賞!令和初の大賞受賞作!
    「恐怖と謎がしっかりと絡んでいる。ミステリ&ホラー大賞にふさわしい」――有栖川有栖氏
    「謎への引きこみ方が見事。読了後は心地よい酩酊感に襲われました」――辻村深月氏

    信州で暮らす久喜雄司に起きた二つの出来事。ひとつは久喜家代々の墓石が、何者かによって破壊されたこと。もうひとつは、死者の日記が届いたことだった。久喜家に届けられた日記は、太平洋戦争末期に戦死した雄司の大伯父・久喜貞市の遺品で、そこには異様なほどの生への執着が記されていた。そして日記が届いた日を境に、久喜家の周辺では不可解な出来事が起こり始める。貞市と共に従軍し戦後復員した藤村の家の消失、日記を発見した新聞記者の狂乱、雄司の祖父・保の失踪。さらに日記には、誰も書いた覚えのない文章が出現していた。「ヒクイドリヲクウ ビミナリ」雄司は妻の夕里子とともに超常現象に造詣のある北斗総一郎に頼ることにするが……。 ミステリ&ホラーが見事に融合した新鋭、衝撃のデビュー作。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:LAST 東京駅おもてうら交番・堀北恵平
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    ついに完結!時代を超えた猟奇殺人を追う、大人気警察シリーズ最終巻。

    書影:LAST 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

    明らかになりだす、昭和と令和をまたぐ猟奇殺人事件。
    柏村の後輩刑事・永田、謎の雑誌記者・明野はどこへ消えたのか。
    柏村が生んだという「怪物」とは誰なのか……。
    鑑識の桃田、資料課の浦野とともに死体売買組織「ターンボックス」の親玉を追うなか、
    再び昭和のうら交番へ向かうこととなった平野と恵平。

    「うら交番ヘ行った警察官は一年以内に命を落とす」
    ……二人のもとに、運命の時が訪れる。

    大人気警察シリーズ、ついに完結!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:千夜千冊エディション 戒・浄土・禅
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,815円(本体1,650円+税)

    仏教は日本に来てどうなった? 見よ、この悟り、踊り、融合と暴走!

    書影:千夜千冊エディション 戒・浄土・禅

    古代に渡来した仏教を受け入れ、自国の文化と融合させながらユニークに発展してきた日本仏教。独自の歴史を紐解くキーワードは、「戒律」「浄土」「禅」にあった。風変わりな魅力と独自性に富む「日本仏教」を語り直す、待望の日本仏教篇。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:1,815円(本体1,650円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:日本発酵紀行
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    発酵デザイナーによる、日本の発酵文化をリサーチする、8か月間の旅の記

    書影:日本発酵紀行

    元バックパッカーの小倉ヒラクが2018年夏から8カ月かけて全国の発酵の現場を訪ね歩いた旅行記。本書『日本発酵紀行』はD&DEPARTMENTが手がけるd47 MUSEUMの企画展「Fermentation Tourism Nipponー 発酵から再発見する日本の旅ー」の公式書籍として誕生しました。発酵を通して日本の文化の深層に出会い、今を見つめなおす旅の記録。醤油、味噌、酒といった日本のソウルフードだけでなく、お菓子、漬物、激レア激ウマ発酵食品までを隅々まで歩き出会い食べつくす!

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:八犬伝 下
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:968円(本体880円+税)

    山田風太郎流「南総里見八犬伝」、驚嘆の伝奇ロマン長編!

    書影:八犬伝 下

    遥か昔の怨念から里見家を救うため、不思議な宿縁に導かれ、世に現れた八犬士。ここに彼らは出揃った。関東管領・扇谷定正を前に、一大決戦が今始まる――。二十八年の歳月を経て、作家・馬琴は息子の死や自身の失明に直面しつつも懸命に物語を紡ぐ。そして虚実二つの世界はついに融合を迎え、感動のクライマックスへ。馬琴の最高傑作『南総里見八犬伝』を、壮大な構想で現代に蘇らせた、鬼才・山田風太郎による不朽の名作。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:968円(本体880円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:八犬伝 上
    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:968円(本体880円+税)

    山田風太郎流「南総里見八犬伝」、驚嘆の伝奇ロマン長編!

    書影:八犬伝 上

    文化十年、江戸飯田町の小さな家屋で、作家・滝沢馬琴は画家・葛飾北斎に語り出した。宿縁に導かれた八人の犬士が悪や妖異と戦いを繰り広げる『南総里見八犬伝』である。落城寸前の安房・滝田城で、時の城主・里見義実が一縷の望みを愛犬・八房に託したことをきっかけに、里見家の運命が動き出す――。闊達自在な伝奇「虚の世界」と、執筆への執念を燃やす馬琴を綴る「実の世界」を、緻密な構成で見事に交錯させて描いた傑作。

    • 発売日 : 2022年11月22日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:968円(本体880円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:元魔王の転生令嬢は世界征服よりも恋がしたい
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:759円(本体690円+税)

    人間として普通の恋がしたいのに! 元魔王と元配下の立場逆転ラブコメ!

    書影:元魔王の転生令嬢は世界征服よりも恋がしたい

    伯爵令嬢・アリアナの前世は、史上最悪の魔王・アレハンドラ。
    今世では憧れだった「恋」とやらがしてみたい! 
    胸を弾ませて魔術学院に入学するけれど、前世由来の魔力で同級生には怯えられ……恋するどころか人間としてアウト!?
    落ち込むアリアナに、前世で配下だった公爵子息のギルベルトが「俺が恋の練習相手になります」と迫ってくるけれど――こんなに甘すぎる練習ってアリなの?
    元主従の立場逆転ラブコメディ!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:759円(本体690円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:聖女様に醜い神様との結婚を押し付けられました2
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:759円(本体690円+税)

    無能神、独占欲に目覚める!? 代理聖女のシンデレラストーリー第2弾!

    書影:聖女様に醜い神様との結婚を押し付けられました2

    『無能神』の聖女として、日々奔走するエレノア。
    たゆまぬ努力と浄化のおかげで、神様のスライム姿もぷるんと滑らか、もう「汚泥」なんて言わせない!
    そんな神様に最近、新たな変化が――やっぱり人間の姿になれるんじゃ?
    ときおり向けられる慈しみに「代理」のはずのエレノアの心は乱れて……。
    そしてついに元婚約者・エリックとの直接対決の日がやってくる!
    WEB発・逆境シンデレラ、神様との関係に急展開の第2弾!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:759円(本体690円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:冷酷な覇王の予期せぬ溺愛
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    愛を不要と考える冷酷な覇王×心優しい王子

    書影:冷酷な覇王の予期せぬ溺愛

    王子でありながら侮られ、帝国に人質として送られたレオナ。若き覇王・タールグは、王族らしくない彼が、わざと愚鈍を装っているのではと疑いを抱く。多くの裏切りを経験し、他人を信じることができなくなっていたのだ。レオナの真意を探るため、篭絡せんとタールグは甘い言葉で彼に迫る。一方レオナは、役に立ちたいと始めた品種改良を「偉大な仕事だ」と認められ、急速にタールグに惹かれていた。偽りのないレオナの純真さは、氷のように凝ったタールグの心を溶かし…?

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:告白実行委員会 ファンタジア LOVE&KISS
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:759円(本体690円+税)

    HoneyWorksプロデュース、LIP×LIPの舞台裏を描く!

    告白実行委員会 ファンタジア LOVE&KISS

    書影:告白実行委員会 ファンタジア LOVE&KISS

    ミュージカル初出演が決まったLIP×LIPの勇次郎と愛蔵。
    冒険物語の脚本に期待を膨らませるも、
    稽古初日から演出家と衝突、
    さらに得意なはずの演技と歌ではNGを連発と問題だらけ!

    しかし共演者やおなじみの先輩と交流していく中で、
    2人は少しずつ己のトラウマと向き合っていき――
    相方がいるから、最高のステージに立てる!

    大人気MVの物語とミュージカルの舞台裏が交差する、
    新感覚の「告白」シリーズ第16弾!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:759円(本体690円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:後宮の花詠み仙女 白百合は秘めたる恋慕を告げる
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)

    花の記憶を詠んで事件を解き明かす! 中華後宮ファンタジー!

    書影:後宮の花詠み仙女 白百合は秘めたる恋慕を告げる

    花の記憶を詠む能力ゆえに虐げられていた紅妍は、突然冷酷な皇子・秀礼により都へ連行される。
    彼は皇帝への呪詛を祓うため仙術師を探していた。
    紅妍は偽りの妃として後宮を調べることになるが、花を詠み、人の想いに触れるうち徐々に認められていく。
    そして秀礼の本当の優しさや国を守る強さに触れ……「秀礼様のとなりが、わたしの居場所。だから守りたい」
    これは不遇の少女が歴史に名を刻む皇子と幸せになるまでの物語。

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:792円(本体720円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:私の婚約者は、根暗で陰気だと言われる闇魔術師です。好き。
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)

    ずっと見守っていたの? 男前伯爵令嬢×陰気な最強闇魔術師のラブコメ!

    書影:私の婚約者は、根暗で陰気だと言われる闇魔術師です。好き。

    伯爵令嬢リューディアは、父が王女を暴行した罪で一家没落の危機に。
    だが闇魔術師・レジェスにより冤罪が証明された。
    彼は優秀だが見た目から「闇ワカメ」と称されるほど陰気な人物。
    しかし気遣ってくれる優しい一面や、照れ屋で放っておけない部分も発見し――
    なにこれかわいい! 気になって仕方がないんですけど!?
    「私と結婚してくれませんか?」「今、なんと?」
    地味な最強闇魔術師と男前伯爵令嬢の痛快ラブコメディ!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:異世界で獣人のつがいになりました
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)

    一途な獣人族の長×狙われ属性主人公のドラマチック異世界BL!

    書影:異世界で獣人のつがいになりました

    闘病の末、息を引き取った湊斗が召喚されたのは、体は自由に動かせるが、特殊な血液ゆえに獣人に狙われるサバイバルワールドだった! 湊斗を召喚した一族の長のユノは「俺とつがいになってほしい」と告げてきて!?

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    「先輩の小説のためなら、私をえっちな目で見てもいいですよ」

    書影:親友の妹が官能小説のモデルになってくれるらしい

     親友の妹・水無月鈴音をモデルに官能小説を執筆している高校生・金衛竜太郎。ある日、鈴音にネット上で官能小説を連載していることがバレてしまい、さらに「先輩の小説のモデルは私……ですよね?」と問い詰められる事態に。
     無断で官能小説のモデルにしたことを謝罪する竜太郎に鈴音は「先輩のお役に立てるのであれば、私のことをえっちな目で見てもいいですよ……」とスカートの裾をまくり上げ、JK生足見学会、エロ小説の朗読、主従逆転プレイなど変態シチュエーションを提案してくるのだが……。
     親友の妹JKとの超ド変態ラブコメディ、始まります。

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:地下鉄で美少女を守った俺、名乗らず去ったら全国で英雄扱いされました。
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    でもそのヒーローって、俺のことなんだが!?

    書影:地下鉄で美少女を守った俺、名乗らず去ったら全国で英雄扱いされました。

    平穏さを優先した俺は、正体を隠し通すと決めました。

    地下鉄で通り魔に襲われかけた後のインタビュー姿が可愛いとある女の子が『千年に一人の美少女』として一躍話題になった。
    「彼のおかげで助かった」と彼女が探すヒーローって……俺のことじゃないか!?
    その時俺は決めた。平穏な学校生活を送るため絶対に名乗り出ないと。
    しかし入学先の高校で例の美少女・ひなみと再会することに!?
    しかも俺の顔を覚えていないはずなのに「あなたの背中をどこかで見た気がする」と妙に懐いてきて……
    「命の恩人にお礼できてないのに恋をしても良いのかな?」
    熱っぽい目で見つめてくる俺がその恩人だとはまだ言えない。
    だけど、俺はお前を絶対守るよ。影のヒーローとして。

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:彼女が先輩にNTRれたので、先輩の彼女をNTRます3
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)

    こっちに来たいの?いけないなぁ

    書影:彼女が先輩にNTRれたので、先輩の彼女をNTRます3

    城都大のミスコン『ミス・ミューズ』に勝手にエントリーされて戸惑う桜島燈子。それは一色優の元カノ・蜜本カレンの仕業だった。ライバル心を燃やす燈子はミスコン参加を決意する。清純派路線でアピールするも予想外に苦戦する。優は自分だけが知る可愛らしい女性としての一面をアピールしようと提案、料理に水着に普段からは想像できない一面が露わになって!?「一色くん本当に私可愛い? ……カレンさんよりも?」 カレンの思惑は復讐なのかそれとも――謎のままミスコンの決勝を迎える。元カノの襲来で振り回される2人の恋の行方は。取られたくないから気持ちが高まるNTRラブコメ第3戦!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:推しに熱愛疑惑出たから会社休んだ
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    この熱愛報道の相手、俺じゃね……!? 恋と再起の青春ラブストーリー!

    書影:推しに熱愛疑惑出たから会社休んだ

    ☆★第7回カクヨムWeb小説コンテスト ラブコメ部門《特別賞》★☆

    独身会社員の俺・新木吾朗は、清純派アイドル・桃花愛未の大ファンだ。
    ある日、彼女の“熱愛疑惑”が報じられ――ショックのあまり会社を休んだ。
    週刊誌には、コンビニ前で彼女が男の手を握っているかのような写真。
    「……これ、俺じゃね?」
    そこには以前財布を拾ってあげた女の子と自分が写っていて!?
    さらに『疑惑についてお話したいことがあります』SNSに届いた怪しいメッセージ……俺を呼び出したのは、渦中の桃ちゃん本人!
    グループを脱退すると言う彼女に、それでも応援し続けると宣言した俺が、
    「特等席から、私を見守ってくれますか?」
    推しの日常と、再起の道に寄り添うことになるなんて。

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました11
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)

    眩しい太陽輝く夏、南の島でバカンスへ!スローライフ・ファンタジー11弾

    書影:真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました11

     『勇者』ヴァンを巡る騒動も一段落して、平穏を取り戻したゾルタンは夏真っ盛り。しかし、レッドの脳裏では、リュブが告げたタンタの加護についての予言が燻っていた――。
     『枢機卿』という大いなる加護を前に、『導き手』としてできることに思いを巡らせる――ものの、真夏のゾルタンのうだるような暑さは、ゆっくり思案するには厳しすぎて……。

    「お兄ちゃん、夏休みに南の島へバカンスに行こうよ!」

     眩しい太陽に煌めくビーチ、夜には満天の星の下でバーベキュー。皆揃って一夏のスローライフ・バケーションへ!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:748円(本体680円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:喋らない来栖さん、心の中はスキでいっぱい。2
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)

    (ずっと一緒だと……幸せ)無口な来栖さん、新学年の春もよくデレる。

    書影:喋らない来栖さん、心の中はスキでいっぱい。2

    心の声が聞こえる高校生・鏑木律による来栖さんのコミュ力向上特訓も終わり、奇妙な師弟関係から対等な友達となってスタートした新学年。
    新クラスには霧崎涼音や雛森さくら達もいるなか、
    (これからも仲良く出来たら嬉しい……えへへ)
    相変わらず来栖さんは心の中で不意にデレては、律を照れさせていた!
    休日には律の部屋で遊んだりと、ふたりの距離が縮まっていく一方――「彼女がいるって嘘なんでしょ」
    来栖さんとの距離感から、涼音にトラブル回避のための嘘がバレてしまい!?
    「私と律の関係って、なんだろうね」
    お互いが落ち着く“気の合う同士”で止まっていた関係が、ついに動き出す!

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:726円(本体660円+税)
    もっと見る 閉じる
  • 書影:崎義一の優雅なる生活 太陽の石
    • 発売日 : 2022年11月01日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)

    旧友が抱える謎を解きに九鬼島へ――。大人になったギイとタクミの物語。

    書影:崎義一の優雅なる生活 太陽の石

    日本で同居をはじめたギイと託生。2人はサマーキャンプのスタッフとして高校時代の友人である 三洲や真行寺らと九鬼島を訪れることになった。 そこで三洲が自身の謎を解こうとしているのを知り……。

    • 発売日 : 2022年11月1日
    • サイズ:文庫判
    • 定価:770円(本体700円+税)
    もっと見る 閉じる