「千夜千冊エディション 日本的文芸術」作品情報

日本文学には、歌から磨かれた技がある

千夜千冊エディション 日本的文芸術

日本の文芸術は「歌」から始まる。そこから技を磨いていった。歴史と想像入り混じる「虚実皮膜」で遊ぶ近松・南北・秋成、「私小説」というジャンルを築いた四迷・独歩・花袋。日本文学を案内する第一弾!

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 1,694円(本体1,540円+税)

ISBN : 9784044006679