「わたくしのことが大嫌いな義弟が護衛騎士になりました 実は溺愛されていたって本当なの!?」作品情報

姉弟よりも、護衛よりも、『距離』近くないですか!?

わたくしのことが大嫌いな義弟が護衛騎士になりました 実は溺愛されていたって本当なの!?

公爵令嬢、ウィレミナは突然できた義弟・ナイジェルを父の『不義の子』だと思ってきつく当たっていた。
次第に義弟を認めていくものの、謝れず数年。義弟が護衛騎士になることになって――
「あれがですか?愛あるお叱りにしか思えませんでしたが」「なんですって!」
憎まれていたわけではなかったけれど……「姉様、可愛らしすぎます」成長した義弟の距離が近すぎでは!?
しかも義弟の出自には、王家と関係があるようで――?

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 792円(本体720円+税)

ISBN : 9784041126813