「雨を告げる漂流団地」作品情報

スタジオコロリドが贈る、夏の終わりの冒険ファンタジー!

雨を告げる漂流団地

小学6年生の航祐は、友人の太志と謙に誘われて、かつての住処であり解体中の「オバケ団地」に忍び込む。
そこで思いがけず、幼なじみの夏芽に遭遇した航祐だったが、亡き祖父の遺品であるカメラを巡って言い争いに。
瞬間、不思議な現象に巻き込まれ、気がつくと団地は大海原を漂流していた。
この海は何なのか、彼らは家に帰れるのか、夏芽と親しげな謎の少年・のっぽの正体とは――。
ひと夏の冒険と別れを描いた、長編アニメのノベライズ版!

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 770円(本体700円+税)

ISBN : 9784041128183

もっと見る 閉じる